洛西口店の日記

地元に強い!Century21ユニバーサルホームサービスのブログ

電動自転車に乗って

   

自転車だから分かる事

自転車に乗って_1

センチュリー21ユニバーサルホームサービス洛西口新人社員のカラぴよこです。
毎週月曜に更新のブログですが、今回は少しゆるい内容でお送りいたします。
たまには、不動産とは違うお話も良いかなぁと、センチュリワン先輩にも言って頂いたので
今回のテーマは「電動自転車に乗って」今の時期の楽しみです(*´ω`*)

カラぴよこの家は母が好きな事もあり、花が常に家にあるのですが、
この時期自転車に乗っていると本当に家々の庭や道の端に野の花や育てた花がたくさん咲いていて目にも鮮やかです。
加えて、撮影で大原野などに行くと鳥の美しい鳴き声も聞こえます。
とても気持ちのいい季節です。
花粉症は嫌なのですが・・・(;´∀`)

今はとにかく「ツツジ」が目につきます。
濃いピンク、白、オレンジ色とりどりの群生を見つけると思わずインスタ様にパシャリ!
桜の時期も終わりになってきて淋しいですが、他に色々咲いてきています。
シロツメクサも大変可愛いです。
畑の菜の花も美しい、レンゲも綺麗に咲いています。
庭の手入れがお好きなお宅では、パンジーやバラが綺麗に咲き誇り、本当に見とれます。

コロナの緊急事態宣言の中、変わらぬ自然にホッと幸せを感じるからぴよこなのです。
これは、車ではなく自転車で行動するからこそ分かる事だと思っています。
(´艸`*)

美しい花々、花言葉

自転車に乗って_2

花と言えば何かしら・・・(*’ω’*)とってもありがちですが、花言葉ですね。
ツツジの花言葉は「節度」「慎み」
菜の花は「快活」「明るさ」
レンゲソウは「あなたと一緒なら苦痛がやわらぐ」「心がやわらぐ」
バラは「愛」「美」、パンジーは「もの思い」「私を思って」 (*^-^*)
しかし、花言葉ってどうして生まれたのでしょうね・・・(;´∀`)
そして、調べてると怖い花言葉もあり、場合によっては贈るのを控えた方が良い花もあるとか・・・
「怖い花言葉」(; ・`д・´)ちょっと・・興味深い・・・。

花言葉の由来を調べますと、トルコ流の恋文(セラム)からきているそうで、
それがフランスに伝わり恋愛に関する意味が込められ求婚に使われたそうです。
すごいですね、フランス流石おフランスおしゃれです。
花言葉は神話や伝説から決まるそうです。
その為怖い意味もあるのですね。
クロユリは「呪い」
オトギリソウは「恨み、敵意、秘密、迷信」
幸運の象徴クローバーにも「復讐」という意味もあるとか・・・(*´▽`*)逆に興味でますね。
ただ、お見舞いやお祝い事などおめでたい時などはしっかり調べないといけないと勉強になりました。

海外では人気があるようですが、彼岸花は日本ではあまり良いイメージないですよね。
綺麗なんですがね。
墓地に咲くイメージです。
でも、花の気持ちになったら勝手に決められて敬遠されるって・・・(~_~;)どうなんだろう。
綺麗だし良いよねって感じもしますが。

鳥の歌

自転車に乗って_3

物件撮影で大原野や西山天王山に行った時、鳥の声が美しく聞こえました。
鳥の歌ですね(´艸`*)
これはインスタにアップしてますので良かったら見てください。
さて、カラぴよこは「鳥の歌」と聞くとパブロカザルスを思い出します。
彼はスペインのチェリストで「鳥の歌」というのは、彼の故郷カタルーニャ民謡です。
平和を願ったこの曲は第二次世界大戦後のパブロカザルスの愛奏曲となったのですが
カラぴよこは、彼のバッハの「無伴奏チェロ組曲」が好きです。
もし興味あったら聞いてくださいませ。

鳥の声を聞くとカザルスの鳥の歌を思い出して、平和に鳥の声を聞けることに何となく感謝をするカラぴよこなのです。

余談ですが、カラぴよこはクラッシックも聴くのですが、グレングールドというピアニストも好きです。
さて映画好きにの方でしたら「グールド」って聞いてピンッ!(; ・`д・´)とくる方は・・・
カラぴよこと気が合うかも(笑)(*ノωノ)
有名な「羊たちの沈黙」でレクター博士が好きなピアニストがグールドです。
こちらもバッハのゴルトベルク変奏曲をレクター博士が映画の中で聞いてますね。
鳥かごのシーンですね。
怖いけど、魅力的なキャラクターです。

そんなこんなで、カラぴよこはふと物件撮影の移動時間にそんな事を考えつつ、
インスタやブログのネタを考えております。

ちなみに、ちなみに、グレングールドはバッハが有名ですが、モーツァルトやベートーヴェンのピアノ曲も素敵ですよ(*‘∀‘)

ひと時の癒し

自転車に乗って_4

物件撮影の現場に着くまでの電動自転車移動時間はカラぴよこやたまに一緒に行動する
センチュリワン先輩のひと時の癒し時間でもあります。
これからの季節は梅雨を過ぎると厳しい暑い夏に変わります。
熱中症の危険もあるので、この時期は合間の水分補給も兼ねて一休みの時間を取ろうかと
(*‘ω‘ *)そんな時にまた素敵な場所の紹介も出来ればと思っております。
涼しい木陰のある公園など (´艸`*)
また、夏の癒しもお伝えしますね。
暑い時の対策なども。。。
青々と茂る木々の木陰でお休みとか、素敵ですよね。

カラぴよこのブログ、色々考えてお届けしていますが、不動産以外のこういった回もこれからは
ちょくちょく入れていきたいですね。
不動産に関してはまだまだ勉強中のカラぴよこ(~_~;)
しかし、自転車で回るからこそ見れる町の美しさや発見をお届けできればと考えておりますよ

今日、このブログを書いている日は雨でございます。
カラぴよこ雨は雨の魅力があると思っていますので、梅雨時期も考えて楽しめるブログをお届けしたいのです。
雨の日は、植物はとても綺麗です。生き生きってこうゆう事かなと・・・・(´▽`*)
花や葉が雨に濡れて、雨粒が宝石のようだと。。。( *´艸`)ちょっとロマンティックに感じるカラぴよこです。

このブログを目にした方、読んで下さった方にちょっとした癒しのひと時となりますよう
カラぴよこ、今回はこれにて失礼します!!
(∩´∀`)∩それでは、また次回の月曜日にお会い致しましょう!!

 - スタッフ日記